ホーム>今日のこもれびブログ>2015年4月
イメージ画像

皆様、ご注文いただき、ありがとうございます。
現在、注文をたくさん頂いております。それに伴い、発送の遅れも出てきております。
お待ちいただいているお客様にはご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ち下さい。

 

  •  
  • サンプルバナー
  • 農家民宿は閉館いたしました。

  • 長い間ありがとうございました。

2015年4月

日本家屋と田舎の風景

写真の風景

私が生まれてからほとんど変わってません。

田舎のゆっくり、のんびりした風景っていいですよね。

子供の頃は都会にあこがれて、田舎なんて時代遅れだ!!

なんて思っていました。現在41歳

ここじゃないと暮らしていけないなぁ。。。なんて思うようになりました。

これは何故なんでしょうね???

毎日、田舎のこの風景を見てても、飽きてこないんですよ。

お客様に「いいところですね」って言われるのが一番うれしいです。

2015429203718.jpg

ゴールデンウィークスタート

母の日も近づいてきました。

そして、GWに突入!

柳澤果樹園では、休みも無く忙しい時期に突入!!

スタッフは、柿の蕾取り(摘蕾)の仕事

私は、生姜、里芋の定植準備。

すっかり夏日ですね。トラクターに乗るのも楽じゃないんです(^^;)

201542820144.jpg

cafe&農家民宿こもれびでの朝食

すっかり暑いくらいの陽気ですね。

ご宿泊のお客様の朝食は、これからの季節お外のデッキスペースで召し上がっていただきます。

外で食べる食事はなぜ美味しいんでしょうね?

おにぎりでも、外で食べるとご馳走におもえます((笑))

こもれびでご宿泊の際は、写真のような朝食になります。

2015423131813.jpg

ブルーベリーの花が

長雨もようやく明け、今日はまずまずの天気

なかなか、進まなかった作業を再開!

本日は、ブルーベリーの防鳥ネットはり。

かわいい、ブルーベリーの花が咲いてましたよ(^^)

2015421185757.jpg

柿栽培にはかかせない作業

暖かくなてきましたね。

新緑が綺麗で目にも優しい季節ですが、

雑草との戦いが始まります。

早速、本日は草刈りスタート

平坦な畑や道は、乗用の草払い機でラクラク作業

しかし畑の90%は傾斜なので草払い機を使って作業します。

これから暑くなるので痩せます(笑)

20154192051.jpg

この時期に硬い柿が

先日、倉庫内にある小型の冷蔵庫の中に、怪しげな袋が。。。

母親はよく、袋に詰めたものを冷蔵庫に入れて忘れるんです。

今回も、やはり犯人は母親。。。

何が入ってるか恐る恐る見ると「かき」が(@@)

なんと昨年11月に収穫した富有柿が硬いままの状態で発見されました。

食べてみると問題ないんです。

1月末までは販売目的で、冷蔵保存しますが4月まで持つとはビックリ。

これがビジネスに反映されれば面白いんですがね(^^;)

201541817641.jpg

柿の生育は

暖かくなったり、寒くなったり。。。

自然の作物は戸惑っているんでしょうね。

柳澤果樹園の柿たちは春の訪れをかんじて秋に向かって成長しています。

蕾も顔を出してますが、まだまだ黄緑の薄い色をしています。

これが、暑さとともに濃く緑色に変化し、秋には綺麗な紅葉を見せてくれます。

よく考えると神秘的じゃないですか?自然に勝ものはないんですよね。

2015418155337.jpg

生姜を栽培スタート

生産困難と言われている「生姜」栽培にチャレンジ!

耕作放棄地を利用するにあたって、柳澤果樹園での栽培計画が重要になってきました。

柿の生産を行いながら、少しの時間を見つけ、定植、収穫など計画を立てないと大変なことになります。

例えば、春の定植は比較的、余裕があります、しかし11月までに収穫を済まさないと柿の収穫と被ってしまいます。

6月は梅の収穫 7月はブルーベリーの収穫 8月、9月はみょうがの収穫

今年からは、7月から夏みょうがの収穫がプラス。8月からは生姜の収穫もプラス。

大丈夫だろうか。。。

大丈夫!!優秀なスタッフがいてくれるから。

お客様が大切なのは、もちろん従業員もかなり大切な存在です。

我社のスタッフは本当に、誇りです。

いつも、「ありがとう」

2015414103736.jpg

農家って補助金漬けって?

最近、テレビでTPP問題について、様々な議論がなされてます。

「農家は優遇されすぎだ」

「農家は補助金漬けだ」

私、「農家です」

正直、悲しくなります。

確かに、補助金はたくさんあるでしょう。しかし、ほとんどの農家さんは使えてません。

高齢化の農家さんたちが、エクセルやワードを駆使して申請書を作れないんです。

作れる方は経営にさほど苦労されてないと思います。

私も国から、借入金の利息補助の申請をしたことがあります。

7ヶ月かかりました。それでいただいた利息補助金は年間17000円

世の中、そんなに甘くないです。

水産、農林業者の仕事はどんな役目なのでしょう。

お金を稼ぐためだけ?人においしいと言ってもらうため?

私が思う農家の役目は「自然環境の維持」もあると思うんですよ。

最近、手つかずで荒れてる「耕作放棄地」たくさんあります。

そのままにしておくと、猪が自然にはえてくる雑草の根っこを掘り、畑に大きな穴をつくり

そこに雨が染み込んで土砂災害になったりするんです。

そんなことに、ならないように畑を維持し、環境をまもる役割もあるんですよ。

EUなどでは、必ず地元の農家さんや酪農家さんから食材を購入するそうです。

農家がいなくなると環境にも影響してくるからです。それを理解して自然環境を守っているんです。

日本は、自給率が低いのは後継者不足や農家離れが原因です。

もっと日本国民が自分たちの国をまもる仕組みをもっと理解すれば、少々高くても国産品を購入するでしょう。

2015412224430.jpg

 

ピザの調理アルバイト募集

アルバイトの募集を行っています。

ピザの調理並びに朝の仕込み、民宿の清掃

勤務時間

8:00~16:00

面接あり

時給750円~

毎週火曜日定休日

詳しくはお問い合わせください。

201541115443.jpg