ホーム>果樹園のご案内
イメージ画像
  • サンプルバナー

果樹園のご案内

ようこそ柳澤果樹園へ

カンボジア苗植え

私の話に少しお付き合い下さい。
私は1973年にこの柿農家である柳澤家の5代目として産まれました。
10代の頃は、農家なんてカッコ悪いと思っていました。。。
正直、できの悪い息子でしたので親にもたくさんの迷惑をかけてきました。
嫌々、始めた農業でしたが自然の中で柿を育てていくと不思議と「親」の気持ちが解り始めました。
そんな私が今では「柿」の親になっています。 

このホームページは「利益をあげる」だけではなく、私の「柿」を 一人でも多くの方に知って頂ければと言う思いで開設いたしました。
お客様から教わる事は無限にございます。お客様とのコミニュニケーシヨンを大切にしていきたいと思っております。 

この様な柳澤果樹園ではございますが皆様に愛される農家を目指して頑張ってまいります。 どうぞよろしくお願い申しあげます。

栽培風景

摘蕾作業の様子

パイロット春九度山春
柿の花

春には、新芽がいぶきはじめます。

その時多くの蕾が枝に付きます。しかし、そのままおいておくと多くの柿が付き過ぎて小さな柿にしかなりません。

そこで「摘蕾作業」が必要になります。この作業は地道な作業なのでアルバイトの方に早朝よりお願いしています。

袋かけの様子

森井袋かけ

袋掛け作業は8月の暑い中の作業です。 

柿を害虫から守ったり、夏の強い日差しから柿を守ったり。  柿にとってはとても良いことなんですが・・・

全ての柿に袋を掛けるのはコストがかかり過ぎるため、柳澤果樹園では10,000個限定で掛けています。 

しかし、商品価値のあるものは7割近くしか残りません。
その中でも選りすぐりの柿だけが「桐箱」や「杉箱」に入ります。

 収穫作業の様子

収穫01
収穫02
収穫03

 ひとつ、ひとつ丁寧にはさみで収穫していきます。この時期の為に寒い冬も、暑い夏も頑張ってきました。

果樹園概要

販売業者 農業生産法人 株式会社柳澤果樹園
販売責任者 柳澤 佳孝
業務内容 柿の栽培・販売 農産物の輸出 農産物の加工
住所 〒637-0105 奈良県五條市西吉野町湯塩221
連絡先

TEL0747-32-0600

FAX0747-32-0245

営業時間 11:00~16:00
定休日 不定休 (カフェは火曜定休)

 

アクセスマップ


大きな地図で見る